蝦夷生計図説

アツカプの図 

  • 34
  • 33
  • 32
  • 31
  • 30
  • 29
  • 28
  • 27
  • 26
  • 25
  • 24
  • 23
  • 22
  • 21
  • 20
  • 19
  • 18
  • 17
  • 16
  • 15
  • 14
  • 13
  • 12
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 6
  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

アツカプの図 

夷人男女とも、平日何事につきても山中に入る
事あれは、いつも心にかけて此木を尋るをもて
その習とす、もし尋ね得る時はことーーくに皮を
剥てその麁皮を去り、中の糸筋の通りよき所を
えらひとるなり、
   ヲビウの皮は麁皮を去り、指をもていくつにも
さくときは麻の如くにさくるものなり、
これを糸になさんとするに、そのまゝにては皮強く
して糸になし難きゆへ、温泉にひたしてやハら
かになす事、後の図の如し、