蝦夷生計図説

プヲツタシツカシマの図

  • 31
  • 30
  • 29
  • 28
  • 27
  • 26
  • 25
  • 24
  • 23
  • 22
  • 21
  • 20
  • 19
  • 18
  • 17
  • 16
  • 15
  • 14
  • 13
  • 12
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 6
  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1
  • 34
  • 33
  • 32
  • 31
  • 30
  • 29
  • 28
  • 27
  • 26
  • 25
  • 24
  • 23
  • 22
  • 21
  • 20
  • 19
  • 18
  • 17
  • 16
  • 15
  • 14
  • 13
  • 12
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 6
  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

プヲツタシツカシマの図

山野には昼の間□蝣あるは蚊なとの類
多して手足をさし、疥瘡のことくになり
て、其辛苦をきハむる事いふはかりなし、

山野には昼の間はブヨや蚊などの類が多く、手足を刺し、カサブタのようになってしまう。その辛苦は言葉では言い表せないほどなのである。